海水魚の水槽に消えない泡?理由や原因と対処方法は?





どうもヤスです!

今回は水槽の水面にでてくる泡についてお話をしたいと思います。

海水魚飼育をしていると泡が発生する事がよくあります。エアレーションによるものだったり、コケの光合成によるものだったり。しかしその泡の中には水質の悪化を伝える危険信号でもある泡が存在するんです・・・!

今回はその泡の特徴や原因、対処法についてご紹介をしたいと思います。



 

危険な泡とは?


泡自体が危険なわけではなく、その泡を発生させてしまう水槽に危険が潜んでいます。

その泡の特徴は『水面に上がってきても消えない』ということ。エアレーションなどで発生させた泡は水面に接すると、地面に落ちたシャボン玉のようにポッとすぐに消えます。

でもこの泡は違います。水面に接しても消えずに水面上に細かい泡となって蓄積していきます。水槽を上から見てみてください。細かい泡がたまっていたりしませんか?

それは水質の悪化を知らせる水槽からの危険信号なのですぐに対処しましょう!

 

 

消えない泡の原因は?

理由はたった1つ。水質の悪化です。

アンモニアや硝酸塩などの有害物質が水槽内にかなり多く蓄積しており、 それが泡となって現れてしまっているんです。

この泡が発生してしまう理由にはいくつかあります。一つ一つ説明しますので、心当たりがないかチェックしてみてください!

 

ろ過不足

不純物、有機物は、ろ過で無害な物質にかえているというのは前回お話をした通りです。

しかしこのろ過が足りないと不純物等はたまっていく一方です。ろ過不足が原因の場合、検査薬を使用すると有害物質が高い数値で検出されますので、まずは検査薬を使用してチェックしてみてください。

また物理ろ過材を何か月も変えずに放置していたり、生物ろ材が少なすぎるのも原因になります。もし心当たりがあれば、ろ材を増やすなど、早急に対応をしてください。

 

エサの入れすぎ

エサをあげた後に、水槽の底に魚が食べなかったエサが落ちていることはありませんか?エサは海水内に長時間放置されていると、水槽を汚す有機物に変化します。

エサをあげるタイミングは基本的には朝夕の2回で十分ですが、朝昼晩とあげたり1回に大量にあげたりすると、魚が食べきれなかったエサは全て有機物に変化します。

これはだれもが経験することなので、ちょうど食べきれる分だけあげられるように少しずつエサの量を調整してみてください。

 

魚の入れすぎ

魚やイソギンチャクは水槽内にいるだけで汚れを発生させます

水槽の水量に対して魚の量があまりにも多いと、ろ過で処理できる有機物の量よりも発生する有機物の量の方が多くなってしまいます。

魚を多く入れたいという気持ちはよくわかりますが『3~4cmの魚に対して10L』を基準にして飼育する魚の数を調整しましょう!

 

 

消えない泡の対処法

理由はどうあれ、消えない泡の原因は『海水の汚れの蓄積』という共通したものです。なのでやるべきことは1つ。そう、水換えです。

正直、消えない泡が発生してしまう水槽は、かなりひどい水質環境になってしまっていることがほとんどです。そのため普段の水換えよりも、多くの水量を交換する必要があります。

もし泡が発生している場合は、少なくとも全水量の1/3は交換するようにしてください。それから3日程様子を見て、おさまらないようであればまた水換えを行うようにしてください。

また常時プロテインスキマーを稼働させておくのもひとつの方法です。不純物を取り除いてくれますので、汚れの溜まるスピードを抑えることができます。

 

 

おわりに

さてさて今回は消えない泡の原因に迫りました!いかがでしたでしょうか!

対処が遅れてしまうと、最悪水槽内の魚がすべて死んでしまうこともあります。もしこの消えない泡が現れた場合はすぐに水換えを行うようにしてください。

ただし、今回色々原因や理由についてお話をしましたが、今回お話をした危険な泡とは『水面に浮いている泡』のみに言えることですので、ガラス面についている泡や砂の中にいる泡はまた別物なので混同しないようにしてください。









関連記事

  1. 海水水槽で塩ダレが発生してしまう原因は?対策方法を徹底解説!

  2. イソギンチャクは移動する生き物!剥がす方法は?餌や水流は必須!?

  3. 海水魚を傷つけずにすくう方法は?水槽の掃除のときに水槽から上手に出す方…

  4. 貝が動かない原因は?貝が死んでしまう理由!

  5. うるさい落下音対策!オーバーフロー水槽の音を小さくする簡単な方法は!

  6. 丈夫な海水魚がすぐに死んでしまうときは飼育環境を見直そう!

  7. 水換えはしなくてもいい?海水水槽で水換えの頻度を減らす方法!

  8. 海水魚を長生きさせるために絶対に必要な3ヶ条をお伝えしたいと思います

人気記事

  1. 用品・製品

    初心者必見!失敗しないろ材の順番!
  2. マリンアクアリウムの基本

    【必読】これから海水魚飼育を始めたい方はまずこち…
  3. マリンアクアリウムの基本

    【ベスト10】海水魚人気ランキング2021!オス…
  4. 病気・治療法

    海水魚の白点病に大効果!オキシドールの使い方!