海水魚をアクアリウムショップで選ぶ時に大切にすべきポイント

どうもヤスです!

皆さん海水魚を購入するときはどこで購入していますか?

最近はネット通販で購入する方もかなり増えてきていますが、それでもまだまだショップで購入する方の方が多いと思います。

しかし初心者の方からすると、アクアリウムショップで海水魚を選ぶ時に何を基準にして選んで良いかがわからないのではないでしょうか。

今回はそんな初心者の方のために、海水魚の選ぶ時に大切なポイントをお伝えしたいと思います!

元気に泳ぎ回っているかどうか

まずパッと見てわかるのは元気に泳ぎ回っているかどうか、です!

水槽の端っこの方でじっとしてたり、ふらふらとした泳ぎであっちいったりこっちいったりしている海水魚は確実に弱っています。

基本的には水槽内を絶えず動き回っている海水魚であれば問題ありません。できれば他の海水魚を追いかけ回しているぐらい元気な個体を選ぶようにしましょう。

体に白い粒々がついていないかどうか

白い粒々がついている海水魚は白点病などの病気になってしまっている可能性が高いです。

白点病などの病原菌は水槽内に常に存在しておりこれを完全に取り除くことはほぼ不可能です。しかし元気な海水魚であればそれらの病原菌に侵されることなく元気なままでいてくれます。

しかし身体が弱っていたり、幼魚の場合はこれらの病原菌に犯されやすく、白い粒々となって体表に現れます。

当然これらの病原菌は治療することも可能ですが、初心者の方にとって白点病を完治させるのは至難の技です。。。

そのためできる限り体表の綺麗な海水魚を選ぶようにしましょう!

幼魚でないかどうか

結論から申し上げると、生まれたばかりの幼魚は初心者の方には飼育難易度は高いと言わざるを得ません。

私も今まで数多くの幼魚を飼育してきましたが、幼魚は成魚に比べて餌を食べにくく、病気になりやすい傾向があります。

先ほどお伝えをした白点病などにもかかりやすい傾向がありますので、身体の丈夫な制御を選ぶようにしましょう。

成魚かどうかは身体の大きさで判断しても良いかと思っていますが、もしわからなければ店員さんに聞いてみてください!

身体の厚みがしっかりした個体かどうか

餌をしっかり食べている個体は身体の厚みがしっかりしています。

しっかりした個体とヒョロヒョロの個体は海水魚を上から見てみると一目瞭然で、しっかりとした個体は楕円形の形をしていて人間で言うところのぽっちゃりと言う表現が正しいような見た目をしています。

ヒョロヒョロの体の個体は餌を食べられていないが故に痩せ細っていて、病弱な見た目をしています。

体はちょっと太ってるくらいの個体を選ぶようにしましょう!

ショップ店員さんに聞く

今までご紹介をした4点を確認してもやっぱりよくわからない!という方はショップ店員さんに聞いてみましょう!

ショップ店員さんは豊富な知識の元、あなたの水槽環境を踏まえた上でオススメの海水魚を教えてくれます。

ただし信じ過ぎるのもよくありません。

本当のあなたの海水魚飼育レベルを理解しているのはあなただけです。

ショップ店員さんのお話を聞いた上で、改めて海水魚を選び、自分自身に合った海水魚を選ぶようにしましょう!

まとめ

さて今回は海水魚を購入する上で大切なポイントをご紹介しました!

最後にチェックポイントをまとめますので、改めて確認してみてください!

・元気に泳ぎ回っているかどうか
・体に白い粒々がついていないかどうか
・幼魚でないかどうか
・身体の厚みがしっかりした個体かどうか
・ショップ店員さんに聞く

関連記事

  1. 魚が突然消える!?姿が見えなくなる理由とは!

  2. ウミケムシの対策はどうする?効率的に除去する方法とは!

  3. ハードコーラル(LPS)と混泳可能な海水魚はどんな種類?ハギやヤッコや…

  4. 海水魚飼育にテストフィッシュは必要?水槽の立ち上げについて!

  5. 海水魚を傷つけずにすくう方法は?水槽の掃除のときに水槽から上手に出す方…

  6. 原因を徹底分析!購入後の海水魚がすぐに死んでしまう理由は?

  7. 水面でパクパク??魚が苦しそうな理由と対処方法は!原因を紹介!

  8. 海水魚の急死!すぐ死ぬ理由とその原因は?

人気記事

  1. マリンアクアリウムの基本

    【ベスト10】海水魚人気ランキング2019!オス…
  2. 病気・治療法

    海水魚の白点病に大効果!オキシドールの使い方!
  3. マリンアクアリウムの基本

    【必読】これから海水魚飼育を始めたい方はまずこち…
  4. 用品・製品

    初心者必見!失敗しないろ材の順番!