ピーチクリーナーラスの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】





どうもヤスです!

今回はホンソメワケベラの親戚のような見た目をしたピーチクリーナーラスについてお話をしたいと思います!

ピーチクリーナーラスはホンソメワケベラの近縁種で、ホンソメワケベラ同様に海水魚に付着した寄生虫を取り除いてくれるクリーナーフィッシュと呼ばれる生物です。

ホンソメワケベラに比べて流通量が少ないため、価格もホンソメワケベラの2倍以上の価格がすることが多いようです。


 

購入

ホンソメワケベラはネットまたはアクリアリウムショップどちらでも購入ができます!

ホンソメワケベラについてはネット、ショップいづれか安いほうで購入して問題ありません。丈夫な個体ですので輸送中に弱るということはほとんどありません。

ただし先にご説明した通り、ショップの入荷量があまり多くないためネットで購入するか、ショップの店員さんにいつ入荷するかを聞いてみるといいでしょう!

 

値段

ネット購入とショップ購入の値段を調べてみましょう!

ネット購入  5,800円
 ショップ購入   6,300円

かなりお値段は張るようですね。。。

ホンソメワケベラが980円前後なので、5倍近くの価格です。流通量が少ないレア種のためこの価格設定なのでしょう。

ネットの方が若干やすいですが、送料などを考えるとほとんど価格は変わらない感じですね。

 

水温・水質

最も好む温度は25℃です。

ピーチクリーナーラスはホンソメワケベラ同様に水温変化に強く、丈夫な魚です。対応温度の幅が広いため、低い温度または高い温度でしか生きられない海水魚との混泳もできますので、温度についてはあまり気にせず飼育しても問題ありません。

ただし水質変化には他の海水魚よりも影響を受けやすいイメージです。2週間に1回は水質チェックをして有害物質が蓄積指定ないかを確認しましょう!


 

水槽の大きさ


推奨サイズは30cm規格以上のものだと思います。

ピーチクリーナーラスは水槽内では最大でも10cm程までしか成長しないので、30cmの水槽での飼育でも充分飼育が可能です。

ただしピーチクリーナーラスを飼育する場合他の海水魚と混泳させる場合がほとんどだと思いますので、可能であれば60cm以上の水槽を用意することが理想的です。

 

混泳

 

他種混泳

全く問題ありません

他の魚たちは本能的にピーチクリーナーラスをクリーナーフィッシュだと理解しているので、たとえ大型魚の口の中に入ったとしても食べられてしまうことはほとんどありません。

ホワイトソックスやスカンクシュリンプ同様、クリーナーには他の魚は寄ってくるくらいなので、いじめられるどころか歓迎されるでしょう。

下の画像はホンソメワケベラの画像になりますが、ピーチクリーナーラスも同様に海水魚の体表に付着した寄生虫を取り除いてくれます!

同種混泳

若干注意が必要です

基本的には混泳しても問題ありませんが、あまりにも水槽が狭かったり、飼育数が多すぎたりすると喧嘩をしてしまうことも稀にあります。

ただピーチクリーナーラスを水槽内で複数飼育する例はあまり聞きません。それは喧嘩をするなどの理由ではなく、単純に1匹入れるだけで十分だからだと思います。

もしピーチクリーナーラスを複数飼育するのであれば、念のため飼育数に余裕のある状態で飼育しましょう!

 

エサ

冷凍エサも人工エサも好んで食べます。

気を付けなければいけないのはエサのあげすぎです。ピーチクリーナーラスはほかの魚に付着している寄生虫を食べますので、おなかがいっぱいだと寄生虫を食べてくれません。

ただし、何でもかんでも取り除いてくれるわけではなく、ウミクワガタなどの寄生虫しか取り除いてくれないことがほとんどです。

残念ながら病原菌はとってくれないことがほとんどなので、白点病の菌も取り除いてはくれません。

そのため病気を治す目的でいれると期待してたほど効果は感じられないかもしれません。

 

病気

ピーチクリーナーラスはあまり病気にはかかりません

基本的には水槽の状態が良ければ、あまり心配しなくて大丈夫でしょう。

ただし体力的に衰弱している場合は白点病にはかかることがあります。もし同水槽内で白点病にかかっている子がいる場合は水換えをするなど、早めの処置を行いましょう。


 

まとめ

最後にピーチクリーナーラスについてまとめたいと思います!

値段  5,800円~
水温  25℃
水槽  30cm
協調性  ★★★★★
餌付け  ★★★★☆
病気耐性  ★★★★☆
飼育難易度  ★★☆☆☆

 

おわりに

さてさて今回はピーチクリーナーラスについてお話ししました!いかがでしたでしょうか!

ホンソメワケベラ同様にクリーナーフィッシュとして優秀な海水魚のため、寄生虫にお悩みの方にはオススメです。

ただし価格が高いので、クリーナー能力に期待して購入する際はホンソメワケベラでも問題ありません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(海水魚)ピーチクリーナーラス(1匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温
価格:5830円(税込、送料別) (2018/3/7時点)

 

その他海水魚の購入はこちらからどうぞ!
 

チャーム本店チャーム本店
チャーム本店チャーム本店
チャーム本店チャーム本店
チャーム本店チャーム本店
チャーム本店チャーム本店
チャーム本店チャーム本店
 










関連記事

  1. チョウチョウウオの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  2. シマヤッコの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  3. フレームエンゼルの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  4. ブラックオセラリスの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  5. ネッタイスズメダイの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  6. バートレットアンティアスの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  7. クレナイニセスズメの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  8. フエヤッコの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

人気記事

  1. マリンアクアリウムの基本

    【必読】これから海水魚飼育を始めたい方はまずこち…
  2. マリンアクアリウムの基本

    【ベスト10】海水魚人気ランキング2018!オス…
  3. 病気・治療法

    海水魚の白点病に大効果!オキシドールの使い方!
  4. 用品・製品

    初心者必見!失敗しないろ材の順番!