チンアナゴの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】





どうもヤスです!

今回は水族館での人気者チンアナゴについてお話したいと思います!

正式名『スポッテッド・ガーデンイール』といい、同種でチンアナゴの模様違いの『ニシキアナゴ』という種もいます。色は違いますが飼育方法は今回ご紹介するものを参考にしていただいて結構です。


チンアナゴは砂から顔だけを出しているひょろっとした見た目の海水魚です。その可愛らしい仕草から女性からも人気があり、カクレクマノミに負けず劣らずの人気種です。

ただしこのチンアナゴですが、意外と飼育が難しい。他の海水魚と異なり砂の中での生活が中心のため、飼育方法が若干異なり、注意しべき点も多くあります。

今回の記事を参考にして、長期飼育が出来るように頑張ってみてください!



 

チンアナゴの購入

チンアナゴはネットまたはアクリアリウムショップどちらでも購入ができます!

チンアナゴについてはできればショップでの購入の方がいいと思います。非常に敏感な種のため、輸送中に弱ってしまうという報告をいくつか聞いたことがあります。もともと砂の中での生活が中心ですので、梱包中にストレスがかかってしまうのが理由かもしれませんね。

購入の際は身体に傷のない個体を選ぶことが大切です。チンアナゴは身体の尻尾を使って砂に穴を掘るのですが、傷があると穴を掘ることができず、砂に潜ることができません。必ず傷の有無は確認するようにしましょう。

 

チンアナゴの値段

ネット購入とショップ購入の値段を調べてみましょう!

ネット購入  1,900円
 ショップ購入   2,500円

海水魚としては比較的安価な方です。

価格はネットショップの方が若干安いですが、先ほどもお話をした通り個体の状態も購入時に確認すべきですので、購入はショップ購入が無難です。複数購入の場合は多少価格に差が出てしまいますがショップ購入がオススメです。

ニシキアナゴも含め、チンアナゴも比較的入荷しやすい種ですので、ショップに行けば扱っている確率は高いです。

 

 水温・水質

最も好む温度は24℃です。

チンアナゴは水温変化や水質変化には比較的強いですが、チンアナゴを飼育している水槽は水質悪化につながりやすいですので、頻繁に水質チェックを行いましょう。

水質の悪化はエサが原因とされています。チンアナゴはエサを食べるのが非常に下手で、エサの残りが散らばってしまい、それが水質の悪化につながります。エサの量は出来るだけ食べきるくらいをあげるようにしましょう。


水槽の大きさ

少なくとも60cm水槽は用意する必要があります

1〜2匹を飼育するのであれば45cmでも飼育可能ですが、それ以上複数飼育させるのであれば60cm〜90cmくらいの水槽は少なくとも用意するようにしましょう。

以下の表を参考にして、飼育したい匹数に応じて購入する水槽の大きさを決めるようにしましょう。

45cm 1〜2匹
60cm 3〜6匹
90cm 10〜15匹
120cm 20〜30匹

また砂の中で生活をするため、底砂も分厚く敷く必要があります。理想とされているのは20cmくらいですが、最低でも15cmくらいは敷いてあげるようにしましょう。

 

混泳

他種混泳

基本的にNGです

非常に臆病な種のため、海水内を遊泳する海水魚に怯えてしまい、砂の中から出てこなくなってしまいます。さらに出てこないとエサも食べることができませんので、最悪砂の中で死んでしまうことがあります。

混泳するのであればチンアナゴが水槽に慣れてから入れるようにし、入れる種類もマンジュウイシモチなどのほとんど動かないような種がいいでしょう。

しかし中には通常の海水魚と混泳させている方もいますので、チンアナゴの様子を見て他種の海水魚との混泳にチャレンジしてもいいかもしれません。

その他は貝類がいいでしょう。ムシロガイやノシガイは残りエサを食べてくれますし、チンアナゴもこれらの種には怯えないので混泳には非常に向いています。

同種混泳

問題ありません

チンアナゴの混泳だけでなく、ニシキアナゴなども混泳しても問題ありません。ただし水槽にあった飼育数にしないとまれに縄張り争いで喧嘩をします。

サンゴとの混泳

問題ありません

サンゴに食害を及ぼすことはありませんので心配はいりません。

 

エサ

人工エサはあまり食べませんが、冷凍エサは食べます

人工エサには餌付かないことがあるため、はじめは冷凍エサをあげるようにしましょう。ブラインシュリンプやコペポーダなどの生エサがオススメです。

もしある程度水槽に慣れてきて人工エサにも餌付かせたい場合は、沈降性のエサを選ぶようにしましょう。浮遊性のエサを入れても食べに来ることはほとんどありませんので注意が必要です。

また先ほどもお話をした通り、エサを食べるのが下手なため、頻繁にエサを残します。出来るだけ食べやすいように、そして食べきる量をあげるように努めましょう。

 

病気

病気にはかかりません

非常に病気には強く、白点病などにも滅多にかかりません。ただし水質悪化を放置していると皮膚が荒れてしまったり、砂に擦れたところが悪化してしまったりすることがありますので水質のチェックは欠かさないようにしましょう。


まとめ

最後にチンアナゴについてまとめたいと思います!

値段  1,900円~
水温  24℃
水槽  45cm
協調性  ★★☆☆☆
餌付け  ★★★☆☆
病気耐性  ★★★★★
飼育難易度  ★★★☆☆

 

おわりに

さて今回は紺色が非常に美しいチンアナゴについてお話しました!

非常に可愛い仕草とその見た目は、他の海水魚にはない魅力がありますよね。私もそのうち機会があれば飼育してみたいと思います。

最後に注意点をひとつ。チンアナゴは水槽からの飛び出し事件が多発しています。水槽から飛び出ないようにガラス板を設置したり、水槽用の蓋をかぶせたりと工夫する必要があります。その点だけしっかりと注意をして対処するようにしましょう。

 

その他海水魚の購入はこちらからどうぞ!
 
チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店










関連記事

  1. マンジュウイシモチの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  2. クログチニザの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  3. バートレットアンティアスの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  4. ソメワケヤッコの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  5. キイロハギの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  6. アケボノチョウチョウウオの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  7. ニシキテッポウエビの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  8. スパインチークアネモネフィッシュの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サ…

人気記事

  1. 病気・治療法

    海水魚の白点病に大効果!オキシドールの使い方!
  2. マリンアクアリウムの基本

    【ベスト10】海水魚人気ランキング2021!オス…
  3. 用品・製品

    初心者必見!失敗しないろ材の順番!
  4. マリンアクアリウムの基本

    【必読】これから海水魚飼育を始めたい方はまずこち…