ゴマハギの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】





どうもヤスです!

今回はキイロハギの色違いのような海水魚『ゴマハギ』についてお話をしたいと思います。

ゴマハギはキイロハギの体色を濁したような見た目ということもあって、キイロハギよりは人気は劣ってしまいますが、私はこの地味な見た目がとても好きなのでサンゴ水槽で飼育しています。

ただしゴマハギはキイロハギに比べると非常に飼育しやすく、拒食にもなりにくいため、初心者の方でも比較的長期飼育が可能な種です。



 

ゴマハギの購入

ゴマハギはネットまたはアクリアリウムショップどちらでも購入ができます!

ゴマハギはキイロハギと異なり比較的丈夫な種なので、輸送中に弱ることもないためネット購入でも問題ありません。ただし購入るす際は念のため餌付いている個体を選ぶ方が無難でしょう。

 

ゴマハギの値段

ネット購入とショップ購入の値段を調べてみましょう!

ネット購入  1,600円
 ショップ購入   2,000円

比較的安価な価格です。

キイロハギは1匹4,500円くらいの価格が一般的ですが、ゴマハギはそれの1/3くらいの値段なので初心者の方でも比較的手を出しやすいのではないでしょうか。

ゴマハギの中でも体色がキイロの個体もいるので、キイロハギを飼育したいけど予算的にキツイ、という方はゴマハギのそういう個体を購入するのもいいかもしれません。

 

水温・水質

最も好む温度は25℃です。

環境変化には比較的強い種ですので、ある程度の温度変化には耐えられます。ただし水槽への導入時など環境変化によってストレスを受けやすい時は、病気にかかってしまうこともありますので、水合わせの時も含め、海水温度もしっかりとを管理するようにしましょう。


水槽の大きさ

最低でも60cm規格以上のものだと思います。

ゴマハギはヒフキアイゴなどと同様かなり泳ぎ回る種ですので、水槽が小さいとストレスを感じてしまいかねません。ゴマハギは最大で20cm前後まで成長することもあるため、体長面でも大きめの水槽を用意することが望ましいでしょう。

混泳をさせる場合などはできればもう一回り大きい水槽がほしいところですが、あまり生体数を入れないのであれば60cm水槽でも飼育は可能だと思います。

 

混泳

同種混泳

基本的には混泳NGです

ゴマハギを複数飼育をしてしまうと激しく喧嘩をしてしまいます。キイロハギは複数飼育も可能ですが、ゴマハギの複数飼育は避けましょう。

その他ハギ類との混泳ですが、キイロハギとの混泳はNGです。これも激しい喧嘩をしてしまうことが多いです。ナンヨウハギなどの身体の大きなハギ類であれば混泳も可能です。パープルタンやパウダーブルータンも基本的には仲良くしてくれることが多いようです。

他種混泳

基本的には問題ありません

基本的にはどの魚とも仲良くしますが、水槽が小さいと混泳している海水魚の遊泳にストレスを感じてしまい追い回したりすることもありますので、混泳する場合はスペースに余裕を持って飼育することが大切です。

サンゴとの混泳

非常にサンゴとの混泳に向いている種です。

サンゴに食害を及ぼすこともありませんし、ゴマハギの地味な見た目がサンゴの美しさを引き立てます。海水魚と混泳させるよりもサンゴ水槽で飼育している方の方が多いかもしれません。

 

エサ

人工エサと生エサどちらも食べますが、人工エサを好んで食べる傾向があります。

ゴマハギは比較的人工エサにも餌付きやすいので、初心者の方でも苦労せず餌付かせることができます。

またゴマハギは植物食性が強いため、植物食性用の人工エサを好んで食べることが多いです。ライブロックについているコケなども食べてくれますので、水槽立ち上げ当初などのコケが発生しやすい環境にいれるとコケ処理に大活躍してくれます。

植物性が少なくなってしまうと痩せ細ってしまうことがありますので、必ずメガバイトグリーンなどの植物食性用のエサをあげるようにしましょう。

 

病気

病気にはかかりやすい種です。

水槽への導入初期でのウーディニウム病と、導入中期での白点病に気を付けましょう。拒食におちいったキイロハギは体力が落ち、病気にかかりやすくなります。水槽環境等からくるストレスを与えないように、水質はしっかりと整えるようにしましょう。


まとめ

最後にゴマハギについてまとめたいと思います!

値段  1,600円~
水温  25℃
水槽  60cm
協調性  ★★☆☆☆
餌付け  ★★★★☆
病気耐性  ★★★☆☆
飼育難易度  ★★☆☆☆

 

おわりに

さてさて今回はキイロハギの色違いのような海水魚のゴマハギについてお話をしました!

ゴマハギはキイロハギに比べて餌付きやすく、丈夫な種なので初心者の方でも長期飼育が可能な種です。混泳にだけしっかり気をつけて同種での飼育は避けるようにすれば元気に育ってくれます。

キイロハギは環境変化に敏感で拒食もあるから少しハードル高いな、と感じた方は飼育の簡単なゴマハギを飼育するのもいいかもしれませんよ!

 

その他海水魚の購入はこちらからどうぞ!
 
チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店

チャーム本店チャーム本店










関連記事

  1. ヤエヤマギンポの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  2. テンツキチョウチョウウオの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  3. ゴールデンバタフライの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  4. デバスズメダイの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  5. サザナミヤッコの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  6. ニセモチノウオの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  7. アカネハナゴイの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

  8. フレームエンゼルの飼育方法!【混泳・餌・病気・性格・サンゴ】

人気記事

  1. マリンアクアリウムの基本

    【ベスト10】海水魚人気ランキング2021!オス…
  2. 病気・治療法

    海水魚の白点病に大効果!オキシドールの使い方!
  3. マリンアクアリウムの基本

    【必読】これから海水魚飼育を始めたい方はまずこち…
  4. 用品・製品

    初心者必見!失敗しないろ材の順番!