オススメの水流ポンプ4選!サンゴ飼育に最適なサーキュレーターは!?





どうもヤスです!

今回はサンゴ飼育に必須な水流を発生させるための水流ポンプについてオススメの製品をご紹介したいと思います!

まだサンゴを飼育したことがない方は『サンゴを飼育するために水流は必要なのはわかるんだけど、どの水流ポンプを使えばいいのかわからない』と思っている方も多いと思います。

水流ポンプには単純に水流を発生させるものから、水流の強弱調整機能など様々な機能のついた高性能のポンプまで販売されています。今回の記事を読んでいただいて、お使いの水槽にマッチするポンプを選んでください!



 

水流ポンプの種類

早速オススメの水流ポンプをご紹介をしたいと思います。

こちらで紹介する水流ポンプはどれも性能は良いため、どれを使用して頂いてもサンゴを飼育する上では問題無い性能を持っています。あとはオンオフ機能が付いている製品や、水流の強さを変化させることができる製品など様々な種類がありますので、お好みの機能性で選んでいただくと良いでしょう。

注意点としては、お使いの水槽の水量に適したポンプを選ぶことです。弱すぎてもダメですし、強すぎてもダメですので、必ずポンプの適用水量を確認した上で購入するようにしましょう。

 

 

コラリアシリーズ

 
水流ポンプといえばハイドールから販売されている『コラリアシリーズ』を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

実際にサンゴを飼育する上でコラリアシリーズを使用している方は非常に多く、ショップでもよく利用されています。価格としても平均的なものがほとんどのため、初心者の方でも入手しやすいのが特長です。

また作り出す水流は広く拡散するようなものであるため、ランダムな水流を好むサンゴの飼育には最適なポンプといえるでしょう。

またハイドールから販売されている水流ポンプコントローラーを使用することで複数のポンプを時間差で稼働させるように設定することもできますので、バリエーションのある水流を作り出すことができます。

ただしポンプ自体に水流の強さを変える機能やオンオフ機能は付いていませんので、サンゴを飼育する際は水流ポンプコントローラーと併用することをオススメします。

 

 

ファンタスティックウェーブ


レッドシーから販売されている水流ポンプです。

この製品は専用コントローラーが付属しており、水流を4パターンで調整する機能が付いています。強弱をつけた水流を作ったり、オンオフを自動的に切り替えたりなど、作りたい水流のイメージに合わせて水流を設定することができます。

またナイトモードやフィードモードも搭載しており、夜に水流を止めたり餌をあげるときに短時間だけ水流を止めたりなど機能性に優れています。

レッドシー製ということもあり、製品の信頼性もありますのでオススメできる製品のひとつです。

 

 

ネワウェーブ


ナプコから販売されている水流ポンプです。

この商品はコラリアシリーズ同様に一定の強さの水流を作り出すタイプのポンプで、太い水流を作り出す上で非常に効果的な水流ポンプとして昔から馴染みのある製品です。

価格もコラリアシリーズよりも安価であるため、現在販売されている水流ポンプの中では最もコストパフォーマンスに優れている製品のひとつです。

しかしネワウェーブは作り出す水流が直線的なためか、規格よりも強力な水流になりがちなため、最も水流の弱いNWA1000Sでも45cm水槽以下で使用するとサンゴが波打つような水流を作り出します。そのためサンゴによってはストレスを感じてしまい弱ってしまうこともありますので注意しましょう。

60cm以上の水槽で使用する場合であれば非常にオススメできる製品ですので、大型水槽のメインポンプとして使用するといいかもしれません。

 

 

ボーテック


エコテックマリンから販売されている水流ポンプです。

現在販売されている水流ポンプの中で最も機能性に優れた製品のひとつです。6つの水流パターンを作り出すことができ、レッドシーのファンタスティックウェーブ同様、ナイトモードやフィードモードも搭載しています。

またスマホでの遠隔操作や水流ポンプ同士を連携することができ、複数の水流ポンプを連携させることによって、他の水流ポンプとコントローラーの組み合わせでは表現できない細かい水流を作り出すことができます。

そしてこのポンプ最大の特徴でもあるのが、モーター部分の電源を水槽の外に設置する設計になっているため、水槽内をスッキリさせることができ、モーターによる温度上昇も防ぐことができます。

価格は他のポンプに比べて正直高いですが、水槽内に本格的な水流を作り出すことのできる数少ないポンプです。もし予算に余裕があるのであれば、ぜひボーテックの複数設置をオススメします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エコテックマリン Vortech(ボーテック) MP10WQD(通信機能付) サーキュレーター 海水魚 サンゴ 水流【HLS_DU】 関東当日便
価格:36900円(税込、送料無料) (2017/9/26時点)

 

 

おわりに

さて今回はオススメの水流ポンプをご紹介いたしました!

水流ポンプは水槽で飼育している生体やシチュエーションによって購入する製品を選ぶと良いでしょう。ソフトコーラルやLPSなどを飼育するのであれば、コラリアナノやネワウェーブで十分飼育可能ですし、ミドリイシなどの水流に敏感な種類でも工夫をすれば、問題なく飼育することができます。

購入する水流ポンプをしっかり選ぶことも大切ですが、一番大切なことはその水流ポンプを使用してサンゴが過ごしやすい環境を作ることですので、試行錯誤しながら水槽内にランダムな水流を作れるように頑張ってください!










関連記事

  1. 人工エサは海水魚の好みで選べ!オススメの人工エサと種類や選び方!

  2. 初心者必見!失敗しないろ材の順番!

  3. オーバーフロー水槽の選び方!種類やオススメの製品を紹介!

  4. 【海水魚】物理ろ過と生物ろ過の違いは?オススメのフィルターの種類や特徴…

  5. ナチュラルシステムってなに?ベルリン式?生物ろ過との違いは?

  6. pH測定!Red Seaテストキットを使った結果と感想!

  7. 【白点病】殺菌灯と殺菌筒を使い分けろ!オススメの商品と効果の違いは?【…

  8. 海水魚飼育に必須!クーラーの種類と選び方!冷却ファンは効果あり?

人気記事

  1. 用品・製品

    初心者必見!失敗しないろ材の順番!
  2. 病気・治療法

    海水魚の白点病に大効果!オキシドールの使い方!
  3. マリンアクアリウムの基本

    【必読】これから海水魚飼育を始めたい方はまずこち…
  4. マリンアクアリウムの基本

    【ベスト10】海水魚人気ランキング2019!オス…