うるさい落下音対策!オーバーフロー水槽の音を小さくする簡単な方法は!





どうもヤスです!

今回はオーバーフロー水槽の音を小さくする方法についてお話をしようと思います!

オーバーフロー水槽は手入れが簡単で、ろ過能力が高いため安定した水質を保つことができます。しかしメリットもあればデメリットもあります。そのデメリットのひとつが『落下音』です。

リビングなどに設置する場合は生活音に混じってあまり気にならないのですが、寝室などに置く場合はかなり音が気になると思います。

ではどうすればその落下音を和らげることができるのでしょうか。今回はその方法をご紹介したいと思います。



 

落下音を和らげる方法

落下音を完全に消すのは正直難しいです。。。

しかし今回ご紹介する方法を実践すれば、私の実践経験上、音は半分以下になると思います!

実践してみる価値はあると思いますので、是非試してみてください!

 

海水落下口に蓋をする

海水は水槽内に設置されたパイプを通ってろ過槽に流れ落ちますが、その落下音がパイプを通じて響いてきます。それを蓋をすることである程度防ぐことができます。

以下にご紹介する商品を設置するのが理想的ですが、合うオーバーフローパイプと合わないオーバーフローパイプがありますので、基本的には自作することをオススメします。

 

私は東急ハンズで売っているゴム版を円形にカットして安定するように加工しました。ゴム版は厚さ5mmくらいのものを使い、直径をパイプより3mmくらい大きく円形にカットしたものをふたつ用意します。

そのうちのひとつを外側を5mm程度残して、ドーナツ型にくり抜きます。くりぬいたものを残りの一枚に接着剤などでくっつけて、蓋型にします。あとはパイプの中心からくみ上げた海水を戻す細いパイプに当たらないようにカットしたら完成です。

 

塩ビヒモまたは塩ビ管を使用

塩ビヒモとは段ボールなどを縛る時によく使う白いヒモですずらんテープとも呼ばれているものです。

それをろ過槽からくみ上げた海水が通る細いパイプに流さ30cm前後のすずらんテープを6本ほど結びつけて、海水が落下する太いパイプの内部に垂らします。

え?それだけ?と思うかもしれませんがこれが落下音を軽減する最善の方法なんです。実践してみると実感しますが、かなり音が軽減されるのが明らかにわかります。

すずらんテープがオススメですが、塩ビ管を輪切りにして一部を切り取り、それを海水が落下する太いパイプにはめ込むようにしても同様の消音効果が得られます。

手間などを考えると、すずらんテープの方が安価で交換も簡単にできますので、私はオススメです。

 

消音マットを敷く

これは私はあまり消音効果は得られなかったのですが、水槽台の下に消音マットを敷くことです。

これも東急ハンズで販売しているもので、比較的安価で手に入るので、これから水槽を設置する方は設置してみてもいいかもしれません。

すでにオーバーフロー水槽を設置している方は、わざわざ水槽を持ち上げて設置しなければなりません。

そこまでして設置する意味はあまりないかと思いますので、消音対策は『蓋』と『塩ビヒモ』だけで十分です。

 

 

おわりに

さて今回はオーバーフロー水槽の消音対策についてお話をしました!

私が実践したのは今回ご紹介したこの3つですが、効果が見込めたのは蓋と塩ビヒモの2つでした。しかしこの2つだけでも十分消音の効果は実感できました。

特に塩ビヒモは非常に消音効果が高かったので、オーバーフロー水槽の騒音にお悩みの方は是非実践してみてください!









関連記事

  1. 水換えはしなくてもいい?海水水槽で水換えの頻度を減らす方法!

  2. ヤッコの混泳はこれで解決!上手に複数飼育する成功方法!

  3. コケは抑制できる?コケ発生の理由とその対策方法は!

  4. 【海水魚】バクテリアを水槽立ち上げ時に定着・繁殖させる方法!

  5. ウミケムシの対策はどうする?効率的に除去する方法とは!

  6. 海水魚の水槽に消えない泡?理由や原因と対処方法は?

  7. ポイントはココ!海水魚を購入する際の注意点!

  8. 海水魚を傷つけずにすくう方法は?水槽の掃除のときに水槽から上手に出す方…

人気記事

  1. マリンアクアリウムの基本

    【ベスト10】海水魚人気ランキング2018!オス…
  2. マリンアクアリウムの基本

    【必読】これから海水魚飼育を始めたい方はまずこち…
  3. 用品・製品

    初心者必見!失敗しないろ材の順番!
  4. 病気・治療法

    海水魚の白点病に大効果!オキシドールの使い方!