【水族館】新江ノ島水族館を徹底解説!オススメポイントを紹介!(東京・神奈川・アクセス・デート)





どうもヤスです!

今回は水族館シリーズ第3弾として『新江ノ島水族館』をご紹介したいと思います!

新江ノ島水族館は日本の中でもトップクラスの大きさを誇る水族館です。海水魚だけではなく、イルカやアザラシ、アシカやウミガメなど大型の海の生き物も多数飼育されているため、非常に見応えのある水族館になっています。

新江ノ島水族館の見どころはなんといってもイベントショーの多彩さにあります!イルカショーやペンギンショーなど、合計6種類のイベントが行われています。新江ノ島水族館にいく際は是非いろんなショーを見ることをオススメします!

ちなみに前身の旧江ノ島水族館は1954年に開園し、閉園する2003年までの約50年間、江の島近辺の観光名所のひとつとしてとても親しまれていました。新江ノ島水族館は旧江ノ島水族館のノウハウを生かしながら様々な研究・開発を重ね、2004年4月に新江ノ島水族館がグランドオープンしました。

新江ノ島水族館
☑️ アクセス:小田急線「片瀬江ノ島駅」下車 徒歩5分
☑️ 開園時間:9:00〜17:00
☑️ 料金:大人2,100円 高校生1,500円 小中学生1,000円




 

館内マップ

新江ノ島水族館はイベントショーがたくさん行われているアクション型水族館です!

海外の海水魚の展示数はあまり多くありませんが、その代わりにクラゲや大型の海の生き物を多数飼育しているのが特徴です。

館内は『相模湾』『深海』『クラゲホール』『太平洋』『ペンギン・アザラシ』『ウミガメの浜辺』『イルカショースタジアム』などに分けられますが、約半分が大型の海の生物のブースになります。

そのためカクレクマノミなどの海水魚を見る目的で訪れると少し物足りなく感じるかもしれませんが、ショーを中心で楽しみたい方にはかなりオススメできる水族館です!

今回はこのブースの中からいくつかピックアップしてご紹介したいと思います!

 

 

相模湾

新江ノ島水族館の中で最も大きな水槽のあるブースです!

この大型水槽の中には相模湾に住む海水魚が約20,000匹も遊泳しており、その中でも8,000匹以上のマイワシの群れが泳ぐ姿はまさに圧巻です。

そのほかにもエイやウツボ、ネコザメなど多くの海水魚が泳いでおり、非常に見応えのある水槽です!

またこの水槽では『うおゴコロ』というダイビングショーが行われます!ダイバーの方が水槽内に潜り、ネコザメやウツボを抱っこしたり、マイワシの群れの中で泳いだりします!海水魚の中にはダイバーの方に懐いている種もおり、ダイバーの方の周りをぐるぐる回ったりして非常に可愛い姿を見ることができます!



 

 

クラゲホール

新江ノ島水族館は日本の水族館の中でもトップクラスのクラゲ飼育数を誇ります。

癒しがコンセプトの幻想的な空間はクラゲをより一層美しく引き立てます。現在は14種類のクラゲが展示されており、ブースの真ん中にはクラゲプラネットと呼ばれる球状の水槽にもクラゲが飼育されています!

このブースでも『海月の宇宙』というクラゲショーが行われており、この幻想的な世界をより楽しめるようになっています。非常に素晴らしいショーですのでぜひ皆さんも体験してみてください!

 

 

太平洋


カクレクマノミやナンヨウハギなど非常に美しい海水魚が飼育されている大水槽があります!

飼育数自体はあまり多くはありませんが、大型の水槽で飼育されているため非常に見応えがあります。この水槽で飼育されている海水魚は自宅でも飼育することのできる海水魚がほとんどですので、今後海水魚を飼育をしたいと思っている方はこの水槽でじっくり選んでみるといいかもしれませんね!



 

 

ペンギン・アザラシ

新江ノ島水族館のオススメスポットのひとつでもあるペンギン・アザラシブースです!

ペンギンは約30羽、アザラシは4頭飼育されており、それぞれが別の水槽内で仲良く元気に泳ぎわ待っています。ここでもイベントショー『ペングィーーーーン』が行われており、トレーナーの方がペンギンたちを後ろに引き連れて歩いたり、ペンギンのとても可愛い姿を見ることができます!

 

 

ウミガメの浜辺

ウミガメの浜辺では約10匹のウミガメの日光浴や遊泳を見ることができます!

日中は泳がず浜辺でゆったりしていることが多く、ウミガメ同士が重なって日光浴をしている可愛らしい姿も見ることができます!とても近くで見ることができますので、ぜひ皆さんもその可愛らしい姿を見て癒されてください!



 

 

イルカショースタジアム

さて新江ノ島水族館名物のイルカショーが行われるブースです!

このイルカショーを目的で新江ノ島水族館を訪れる方も多いのではないでしょうか!イルカだけではなくクジラやアシカがパフォーマンスをする姿は見応え抜群で非常に感動的です!

ここではイルカとアシカが登場する『きずな』と、イルカのみが登場する『ドルフィリア』というイベントショーが行われています!どちらも非常に素晴らしいショーですが、私は音楽に合わせてイルカが舞うドルフィリアの方が好きです!

どちらも1公演20分と丁度いい時間設定になっていますので、ぜひふたつとも見てみてくださいね!

 

 

おわりに

さて今回は新江ノ島水族館についてご紹介をしました!

最後に新江ノ島水族館についてまとめたいと思います。

水族館の規模 ★★★★☆
ファミリー向け ★★★★☆
カップル向け ★★★★☆
マニア向け ★★☆☆☆
海水魚 ★★★★☆
淡水魚 ★★☆☆☆
ペンギン
アシカ
イルカ
オススメ度 ★★★★★

新江ノ島水族館は日本の水族館の中でもイベントショーをたくさん楽しめる水族館として非常に有名です!アクション型の水族館ということもあり非常に見応えのあるショーばかりで、どれから見ようか目移りしてしまいます。

ただし新江ノ島水族館は非常に混雑することが多く、休日やGWなどに行くとチケットを購入するのにも30分以上並んでしまうこともあります。私の経験上ですが、14時前後が最も混雑することが多いようなので朝か15時以降がオススメです!









関連記事

  1. ポイントはココ!海水魚を購入する際の注意点!

  2. アクアリウムを始めよう!海水魚と淡水魚の違いはなに?熱帯魚について徹底…

  3. CMの効果で大混雑!?すみだ水族館を徹底解説!オススメはペンギンと金魚…

  4. 【海水魚ランキング】人気のスズメダイ厳選5種!初心者にオススメの種類は…

  5. 初心者必見!必要な道具は?これから海水魚飼育を始める方へ 【購入編①】…

  6. 初心者必見!必要な道具は?これから海水魚飼育を始める方へ【購入編④】

  7. 【水族館】葛西臨海水族園を徹底解説!オススメポイントを紹介!(東京・神…

  8. 【海水魚ランキング】人気のチョウチョウウオ厳選5種!初心者にオススメの…

人気記事

  1. 用品・製品

    初心者必見!失敗しないろ材の順番!
  2. マリンアクアリウムの基本

    【ベスト10】海水魚人気ランキング2018!オス…
  3. マリンアクアリウムの基本

    【必読】これから海水魚飼育を始めたい方はまずこち…
  4. 病気・治療法

    海水魚の白点病に大効果!オキシドールの使い方!